個性爆発!おすすめテーブル装花!動物だらけの結婚式!

どうも、まっきーです!

私の周りでは今結婚式をあげる予定の方が多く、おしゃべりな私はあれやこれや自分の経験を元にアドバイス?をしています。参考になるかは分かりませんが笑。

ただ、私がした式のテーブル装花は、他にない個性の爆発した作品になっていたので参考になるかと思い記事にすることにしました。

装花とは?

装花(そうか)とは結婚式に使用される装飾のための花一般の略語で、主にブライダル、お花屋さん業界で使われいる言葉です。

装花の役割は、新郎新婦のイメージする雰囲気に会場を花で演出することです。

まっきー
 華やかな結婚式には絶対不可欠なアイテムだね!

どのように装花を決める?

装花を決める時、ホテルや専門式場などの会場と提携している装花専門のお花屋さんと個別に打ち合わせを行います。

そこで、どのような花を飾るかを決める時、

✔会場をどんな雰囲気にしたいか?
✔どんな色を使いたいか?
✔どんな花を使いたいか?
✔金額は?

などで決めていきます。

まっきー
 装花にはメイン装花、テーブル装花、ケーキ装花、ウェルカムボード、キャンドルフラワー、フラワーシャワー、贈呈用花束など種類がいっぱい!

 私の結婚式で決めていたテーブル装花のテーマ!

私が!!・・・というか嫁が「こんなテーブル装花にしたい!」という具体的なテーマをもっていました。

そのテーマはサバンナ

昔から動物好きで、特にサバンナにいるサイ・キリン・フラミンゴ・ライオンなどを好んでいる嫁。はい、変わり者です。

動物が好きすぎてSchleich(シュライヒ)のフィギュアを集めるのが趣味だったので、その「フィギュアを使ったテーブル装花をしたい!」と言っていました。



まっきー
サバンナの動物のフィギュアだけだとテーブル数に足らないので、他にも色々な動物を使いました!

実際のテーブル装花

装花のテーマを動物にしているので、テーブル名も動物になっています笑。

お花屋さんと打ち合わせを重ね決定した作品です。

では、写真をご覧ください♪

キリン

ゾウ

ライオン

マンドリル

バイソン

アルパカ

ワシ

カバ

ミーアキャット

ヌー

シロクマ

ダチョウ

ウサギ

クマ

ゴリラ

トラ

まとめ

いかがでしたでしょうか。

ゲストへのおもてなしと会場の雰囲気作りには最低限の装花が必要になりますが、決めるのは一苦労です。

綺麗に飾るのも一つだと思いますが、型にはまらず自分らしくやってみるのも楽しみながらできるのでオススメです。